アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ」のブログ記事

みんなの「アニメ」ブログ


ベンチャー企業Anicoolの社長によるネットストーカー疑惑とその顛末 とかいう動画を観たけど

2014/10/29 21:27
ベンチャー企業Anicoolの社長によるネットストーカー疑惑とその顛末 (ニコニコ動画)
 ニコニコ動画はたまに利用するんだけど、もっぱら作業中にBGMとして利用するかゲームのプレイ動画(ゆっくりボイスを利用したもの)をボーっと観るぐらい。今のニコニコには他にも色々とサービスがあるみたいだけどこれといって興味は無い
 で、なんか面白いゲームプレイ動画はあがってないかなー、最近FPS系が目立たないけど新しいFPSゲームもこれといって出てないみたいだし昔の動画でもまた観るかなーと思いながらも何かしら面白そうなのはないかしらと「アニメ・ゲーム・絵」のカテゴリを眺めていたら、なにやら興味を引くタイトルの動画が。ちなみに現時点で37位にランクしてる状態

 それが上記の動画なわけだが、まあ最後まで観てもらえれば分かる話なんだけど。うん、あれだね、頭の良い馬鹿って本当になんていうかもうね、馬鹿としか言いようが無いね



●以下蛇足その1
 BF4とか最近はもう流行ってないのかな?
 FPSは好きなんだけど自分は下手なんで他人の上手なプレイとか動画的に面白い演出やプレイに走ってくれる人のを観るのが楽しみなんだけど、自分好みの動画を上げてくれる人たちも最近はめっきり更新してくれなくなってるみたいでとても残念
 なんか生放送とかいうのでは色々やってるみたいだけど、生放送っていうサービスを利用したことないんで仕組みがよーわからん。というかニコニコ動画のシステム自体ほとんど使いこなしていない。たんに気に入った動画をマイリストに放り込んでおくだけ、おしまい。みたいな感じ。ええねん、スマホですらネット閲覧とカレンダーとメモ帳代わりにしか使わない自分にはそんなんどうでもええねん。余計な機能とか付けられてももう頭が付いていかれへんねん

●以下蛇足その2
 とりあえず、愛・天地無用が最近の楽しみのひとつです。でも48時間したら有料になるのはちょっと勘弁してください1週間の猶予をください、1回見逃した回があるんです。天地が赴任先の学校から帰宅してきて魎呼と阿重霞と砂沙美がこのシリーズで初めて出てきた回。振り返りとかいう回で一応は大体の流れは把握したけどさー、あれただのオーディオコメンタリーだよね、なんだよBD買えってのか、今更アニメのBDとかちょっともう無理だわ。映画とかOVAならちょっと考えるけど、これテレビ放送もされてるしね、無料で観る事が出来るものに金払うのはもうこの年になると無理。作画修正とかまったく興味ないし、おまけグッズなんて邪魔だしむしろ要らないっていうかその分値段下げろボケとしかもう思えない。映像特典もいらん
 でもBD/DVDでしか観られない新作を入れてくるのだけは勘弁してくれ。テレビで12話完結だったやつが追加で後日談13話が付いてくるみたいなやつ。くそ、商売上手だな、とは思うがもうこの年になってテレビ放映されたシリーズのアニメのBDとかで踊らされるのはあほらしいので華麗にスルー
 でも、あのね商法をするアニメ製作委員会は軒並み死ねばいいとは思います

 とか書いてたらこれGyao!だと土曜日に1週間分まとめて配信してるのか知らんかったわ、もっと早く気が付いてたらGyao!の方で観てたのに。でも1話4分で観られるニコニコ版も気楽で良いんだけどね。なんていうかもうアニメに30分近くも拘束されるのが苦痛とまでは言わないけど正直めんどい



 まあ最近はそんな感じ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日テレ、ヱヴァ新劇場版を3週連続放送。スマホフリフリでヤシマ作戦。旧劇も地上波初

2014/08/19 21:19
日テレ、ヱヴァ新劇場版を3週連続放送。スマホフリフリでヤシマ作戦。旧劇も地上波初
> なお、関東ローカル番組の「映画天国」では、これに先立ち8月18日(月)25:59〜27:58に、旧劇場版である「EVANGELION:DEATH(TRUE)」、8月25日(月)26:14〜27:58「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に TV版」を地上波初放送する。
 別に劇場版LDBOXを持ってるからいいんだけど、春エヴァ(っていうかREBIRTH)単体では放送してくれないのね。この構成だと魂のルフランが聴けないじゃん。映画館で最後のアレを観たときはめっちゃ身体が震えて心ときめく感動を覚えたものだったなぁ、春エヴァはホントに良かったよ。もう早く続きが観たくて観たくて夏が待ちきれなかったしね。で、一転、夏エヴァでは「わけがわからないよ」っていう状態に陥ってしまったわけだが

 で、案の定Qも相変わらずわけわかんなかったね、っていうか説明不足過ぎてもうね。何年か前にSSのまとめサイトで見た「なにがQだよ!!」ってのがあったけど、実際つい先日にQを今更ながらに観る機会があって色んな意味で楽しみにしてたんだけどホントになにがQだよって突っ込み入れまくりながら観てた。お前らシンジくんにたいしてホントに説明無しかよみたいな。たしかに序盤のヴィレでのやり取りの場合はのんびりと説明していられるような状況では無かったけどさ。でもマダオは息子に対してある程度は説明してやれよとは思ったw

 これホントに次回で大団円で終わらせること出来るの?新劇場版ではハッピーエンドの大団円でエンターテインメントな作品にするって最初に言ってたよね?これは上げて落として最後に上げる作戦って解釈でいいんだよね?次回作のタイトル、発音出来ない音楽記号がもう意味深過ぎて気になるんだけど次こそはエンタメに徹してくれよ。もうシンジ君とエヴァを休ませてあげて

 ガンダムみたいにダラダラと続ける延命商法だけは勘弁な!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スカパー、ガンダム27タイトルを続々放送「宇宙世紀完全制覇」。セレクト5で視聴可

2014/03/17 20:46
スカパー、ガンダム27タイトルを続々放送「宇宙世紀完全制覇」。セレクト5で視聴可
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア BS日本映画専門チャンネル 4/4(金)21:00〜 12(土)18(金)
機動戦士ガンダムUC episode1-6  BSアニマックス 4/13,20,27(日)21:00〜23:20 
機動戦士ガンダムUC episode7(冒頭映像) episode6放送終了後


 視聴メモ。UCは観よう。逆襲のシャアは劇場にも行ったしDVDでもう何度も観たけどやっぱり観よう。F91は劇場に観に行った筈なんだけど内容さっぱり覚えてないなそういえば。なんか時代錯誤な貴族趣味的な連中がいたっけ?ぐらいの曖昧さ。あとは森口博子の歌が良かったってことぐらいしか覚えてない。でもって劇場版Zガンダムはちょっと観るのが辛いっていうか、もうこれ無かった事にして一から全部作り直してもらえませんかねホントに

 あとVガンダムってU.C.0153だったのか。知らんかった。ていうかVガンダムは最初の数話を観て、分かってはいたけどこりゃもうガンダムは駄目だ、と思って見切りをつけそれ以後のテレビアニメ版のガンダムは観てないっていうかもう観たくもない。ていうかいい加減ガンダムはもう終わってくれ。バンダイもそろそろ他の商売を見つけてくれ
 ガンダム(というコンテンツ)は逆襲のシャアで終わらせておけばよかったのにね。別にOVAで気合の入ったファンサービスにあふれた宇宙世紀物の作品を生み出す分には構わんけど、タイトルにガンダムの冠つければ何やっても売れるだろ的なやっつけ仕事で毎年ゴミが生み出されるのはいい加減にしてほしい。観ないけど一応は期待しちゃうんだよガンダムって名前を見ると。Vガンダムでテレビ版のガンダムにはもう見切りをつけたから騙されんけど

 ていうかサンライズは駄目なチームと気合の入ったチームのレベル差が激しすぎると思う。テレビ作品だと古いたとえで申し訳ないがエスカフローネとかカウボーイビバップとかは週一アニメとは思えないぐらい作りこまれてて楽しめたんだけどなぁ

 しかし自分はガンダムの話をすると結局は愚痴ばっかになるのな。新規のテレビシリーズが嫌なら観なきゃいいし実際観てないんだけど、新規のテレビシリーズが作られること自体が嫌っていうか。商業的な理由以外でガンダムでやる必要性無いわけだし
 というわけで、閃光のハサウェイでも何でもいいからとにかく人材と金と時間をじっくりかけた劇場版を作ってもうそれで完全にガンダムという作品は終了させてくれないかなっていうのが個人的な要望だったりしたり。もちろん最後に息の根を止めることになる監督は富野由悠季でお願いします


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


気になったメモ おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編がBD発売

2013/10/21 23:57
おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編がBD発売
> バンダイビジュアルは、Please! 10周年記念として、アニメ「おねがい☆ティーチャー」と「おねがい☆ツインズ」を、井出安軌監督が再構成した新規映像を、16:9の画角で再撮影し、新たにHDリマスター化したBlu-ray「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」を2014年3月26日に発売する。価格は7,140円(税抜6,800円)。初回限定生産商品となる。
 再編集とかもうね。新作OVA発売かと期待しただろうが!
 16;9で上下ぶった切った映像なんて今更見せられてもなぁ、新規作画部分があるならまだしもそれすらないんでしょ?純粋に16;9で再編集しただけなんだよね?ひくわー

 旧来からのファンに対するお布施みたいなもんなんだろうなコレ。でもどうせお布施なら新規でOVAを製作しろというのがなぜ分からんのか、ああめんどくさいからですかそうですかオマケで映像特典とかつけときゃ熱心な固定ファンなら買ってくれるだろっていう考えですか。でも、おねがいシリーズのファンなんてもう今となっては結構な年だろうしこんなもんに金払う余裕あるのかね。たとえ買ったとしても惰性で買っただけで封すら開けられずにそのまま棚にしまわれる予感

 結論としては、随分とまあショボイ10周年記念なんだね、っていうのが正直な感想



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「アニメ」ブログ

竹本泉の作品で検索

あかねこの悪魔 1巻 6/25発売
あかねこの悪魔 1 (ビームコミックス)

てけてけマイハート 8巻
てけてけマイハート 8巻


その他のおすすめマンガ
ヒストリエ 6巻
ヒストリエ 6巻

とある魔術の禁書目録 6巻
とある魔術の禁書目録 6巻

成恵の世界 11巻
成恵の世界 11巻

Kiss×sis 6巻
Kiss×sis 6巻 6/4発売

とある科学の超電磁砲 5巻 6/26発売

こえでおしごと! 4巻 初回限定版 7/24発売
こえでおしごと! 4 初回限定版 (GUM COMICS Plus)
ただメモをとる人たち アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる