ただメモをとる人たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 これからのOSについて思うこと

<<   作成日時 : 2009/07/09 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Google、ネットブック向けOS「Google Chrome OS」を開発 〜Web利用に特化しx86/ARM双方で動作
OSはどこまで重要か: 「Chrome OS」が重要である理由(と重要でない理由
「Gmail」などのベータ表記が外れ、ついに正式版に
Windows 7はXPのセカンドエディション
 なんというか、Googleの元気の良さがなんとも目立つ発表というか、勢いが止まりそうに無いようにみえる。IT業界のガリバーたるMicrosoftとしては大変面白くない展開には違いない。

 来年のことを言うと鬼が笑うというが、IT業界に関してはまさにそのとおりと言えるだろう。この界隈では、過去に発表されたロードマップなどは全く当てにならないデタラメな計画を平気で垂れ流したりするからだ。
 投資家からいかに金をせしめてやろうか、などとあれこれと考えて、なにやら怪しげな造語などを用いて新技術らしきものを発表したりするのだが、その中身がはっきりしないまま消えていってしまったもののいかに多いことか。

 まだコンピュータが身近な道具でなく高価な玩具だったころは、わたしもPC雑誌を毎月購入して、あれこれと次世代の新技術などの特集を見ては夢を膨らませていたものだったが、現在ではその手の情報にはさっぱり興味が無くなってしまった。色々理由はあるのだが、やはり一番の理由は、もう十分実用的な道具になってしまったから、というのが大半を占めるだろう。

 Plug and Play や USB や PCI などといった新しい技術や規格が発表されるたびに、「あー、早く出ないかなー、楽しみだなー」などとワクワクしたものだったのだが、今ではそれらの気持ちもすっかり枯れてしまった。正直なんとも老人くさい感じもするのだが、事実なので仕方がない。というより、この業界自体が成長期から安定期に入ってしまったからなのかもしれない。

 そんな中でのGoogleの元気の良さが、なんともわたしの目には目立って見えてしまうのである。かつての時代はハードの性能が足を引っ張ってソフトの性能が十分発揮できなかったケースがほとんどであったが、現在ではそのような制約も無いと言っても良いぐらい性能は上がってきた。ハードの制限による足かせは無くなり、発想次第で何でも出来てしまうようになったのだ。

 そして、ここに来てのGoogleによるOSの発表である。ついに来たか、と誰もが思ったであろう。もっともこれによって、一気に何かが変わるという事にはならないだろうが。しかし、10年後、20年後の事を考えると、さて、どうなっているのだろうか、わたしにはさっぱり想像がつかないのである。
 少なくとも、ネットの重要性は益々高まっていて、もはやネットワークは日常生活からは切り離すことは出来ないレベルにまで浸透しているだろう。SF的な世界が当たり前の日常になっているんだろうなー、ほわわ〜ん、などと曖昧で朧気な想像程度しか働かないこのポンコツ頭がにくい。もしかしたら、2020年あたりにはOSはMS寡占の状況から一変していたりもするかもしれない。それ以前に、OSなどというものを意識しないで済むぐらいにまでその重要度は下がっているかもしれない。インターネットブラウザがそうなりつつあるように。

 ユーザーにしてみれば、安定して使いやすく動作してくれれば、別にどのようなものだろうと構わないのである。たまたま現在ではWindowsが普及しているが、これはMSの商売が上手かったという点が大きいだけで、別にコレが格別優れているというわけでも無い。Officeソフトやゲームなどで囲い込んでいった結果、そうなったのも大きいかもしれない。
 しかし、Web中心の世の中になるとそうもいかなくなってくるかもしれない。プラットフォームに依存しなくなる仕組みが出来上がってしまうと、極端な話、Windowsである必要性が無くなってしまうのだ。MS的には悪夢としか言えないだろうが、今後どうなるかは分からない。

 そんな中わたしは、MicrosoftがOSで殿様商売が出来るのは今のうちだけかもしれないなー、などと思いながら将来のGoogleのOSを楽しみにしているのである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続 これからのOSについて思うこと ただメモをとる人たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる