ただメモをとる人たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚インフルエンザについて思うこと

<<   作成日時 : 2009/04/27 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 早いところではすでにGWに突入しており、怒濤の連休を楽しんでおられることであろう。中には海外旅行に出かけられる方もいるのではないか?そんな中、気がかりなニュースが、メキシコ発の豚インフルエンザである。詳細はまだ不明らしいが、今のところの感染死亡率は、メキシコの事例からだけを取り出してみれば7%程度ということらしいので、かなり高いとみるべきだろう。これのやっかいなところは、どうやら新種のインフルエンザということで従来型の予防接種では効果がないということだろう。今後の動向次第では、通常のインフルエンザ用ワクチンの生産を打ち切って、豚インフルエンザ用のワクチンの生産を始めるかもしれないとのことなので、国の防疫政策如何によっては、冬用の通常時のインフルエンザワクチンの在庫が早い段階で無くなる可能性もある。ワクチンの生産には半年かかるということなので、どちらのインフルエンザが感染率・致死率が高いか、防疫対策機関の慎重な見極めが肝心だ。 

 まあそれはさておき、今回の話はそれはそれで大事なのだが実は本題ではない。では何かというと、鳥インフルエンザの時の話に絡めた話をしたいのである。
 ほんの数ヶ月前、愛知県のウズラ生産業者のウズラから鳥インフルエンザが見つかったのはまだ記憶に新しいと思う。あのときも新聞やテレビなどで世間を騒がせた記憶がある。しかし、さして関心は続かなかったのでは無かろうか。ああ、またか、みたいな感じで。あのときの行政の対応は、ウズラの殺処分であった。それも数十万羽もの殺処分である。勿体ないなーとは思ったが、しかし仕方がないか、とも思ったりもした。では、今回の豚インフルエンザはどうなのだろうか?今のところ、豚を殺処分したという話は聞いていないので、どの飼育所からの感染なのかルートは特定できていないということなのだろうか?外国のことなのであまり詳しい報道が日本に入ってきていないだけなのか、それとも私が聞き逃していただけなのか、はっきりとは分からないのであるが、今回もやはり感染源は根本から絶つという方法を取ることになるのだろうか?

 ここで面白いのが、石破茂農相の発言である。彼は「輸入品も国産品も、豚肉は出荷段階で完全殺菌している。豚肉を食べても全く問題ない」と発言したのだ。なるほど、殺菌すれば大丈夫なんだよ、だから安心しろ。と、彼は公式見解を述べているのだ。ふむふむ、なるほど、たしかに殺菌出来ているんなら大丈夫であろうと納得しかけたが、ちょっと待ってほしい。では、なぜ愛知県の鳥インフルエンザの時のウズラは数十万匹も殺処分したのだろうか。殺菌すれば大丈夫というのなら、ウズラもそうすればよかったのでは、と思ってしまうのだ。
 ああ、ウズラの場合、商品は卵だから殺菌が無理だったということなのか?多分そうなのかもしれない。いやまて、卵だってサルモネラだのなんだのあるから殺菌してるんじゃなかったか?うん、殺菌しているはずだ。つまり豚肉なら殺菌済みだから大丈夫っていう事にはならないのでは?殺菌っていったって生肉に薬品ぶっかけるって事なんだよな?まあ、あらゆる食品が添加物まみれなのは今に始まったことではないので、それを殊更に強調するつもりもないのだが。しかし、この対応の違いには、なにやら釈然としないものを感じるのである。

 風評被害を気にして生産者に配慮した、ということなのだろうが、まあ何も起こらず無事にいけばいいか、などと豚肉の生姜焼きを食べながら思うわけである。もっとも、GWが終わった後、世界中から帰国してきた日本人自身が豚インフルのキャリアとなって日本中に豚インフルエンザが広まる可能性の方が高い気はするのだが、皆さんはどうお考えであろうか?


追記:松屋、メキシコ産豚肉使用の「豚テキ定食」一時中止
 豚肉食べても大丈夫だよっていう農相の発言は早くも怪しくなってきたのである。単に売り上げの落ちてきた商品をコレ幸いにと撤去しただけの可能性も無いわけではないのだが、どんなもんなんだろうか



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
豚インフルエンザについて思うこと ただメモをとる人たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる